» 日常生活のブログ記事

秋の食欲

| 日常生活 |

普段は、ストレスになるかな、と思ってなるべく体重計には乗らないようにしています。
体重計に乗るだけで、意識するのでダイエットになるとかいうのもあるらしいけれど、そんな事したら私にはストレスになって、逆によろしくないと思うのです。
だけど、年に一度受ける事に決めている健康診断に行くと、体重計に否応無しに乗らねばならず、その事を思うととても気は重くなりました。
このところ、夏の暑さも和らいで秋めいているので、その分食欲も増していて、新米も出てご飯はとっても美味しくて、といった具合に、太る要素だらけなのです。
体重計に乗ってないだけで、気にはなっている自分の体重。
家に体重計がちゃんとあるのだから、のればいいのになかなか乗る勇気は出ません。
何故か、と言ったら、乗るとせっかくの待ち望んでいた秋の味覚が心から楽しめなくなってしまうからです。
せめて、食べると決めている栗やかぼちゃのスイーツに、新米に、サンマなどなど思いっきり楽しんでからにしないと、と健康診断までの短い間に食べる物を今はせっせとリストアップしているのです。

全身ムダ毛処理をした場合でも、数ヶ月ほどたつと、また、むだ毛が出てきてしまうと悩んでいる女性は少なくないようです。これは全身脱毛をムダ毛処理サロンで受けた人の場合が多いようです。
全身脱毛で永久脱毛を期待するのだったら、医療用レーザーなどの方法による脱毛が確実でしょう。脱毛について考えた時、脱毛器にするか脱毛サロンにするかどちらがいいのか、迷うこともあると思います。

どちらにも良い部分と悪い部分があるので、一口にどちらがいいとは言えません。

それぞれの良い部分と悪い部分を理解して、どちらが自分にぴったりなのかを考えるといいでしょう。

仕上がりの良さを重視するには、脱毛サロンに行きましょう。

ニードル脱毛法はもっとも確実なムダ毛を永久脱毛する方法です。一本一本の毛の毛根に針を差し込んで電流で毛根を焼き切るので、痛みが激しいために敬遠する方もたくさんおられます。

脱毛を希望する箇所にもよりますが、一本ずつ処理をしていくこととなるので、レーザーに比べて長時間かかり、回数も多く通うこととなります。

寝過ごしの悲劇

| 日常生活 |

お酒を飲まれる方には常に隣り合わせの恐怖として乗り過ごし、寝過ごしという危険な出来事があります。
勿論車内でのふらつきや嘔吐なども大変な事態ですがそれに匹敵するくらいその出来事は非常に危険なことです。
終電で折り返しが無い時には悲惨ですが、大概2つか3つで気づいて反対側に乗り込むパターンがべたです。
しかし、お酒というものが入った際にはガラッと自体は変わります。
思考力が低下しているうえに気持ちが完全に落ち着いてしまっているために状況判断が鈍ります。
それでいて社内のリラックス効果が増大させてしまえば起きても不思議ではない環境になります。
加えて、ターミナル駅で起こされて、戻る術がない時には途方に暮れ酔いも覚めてしまいます。
私も2度ほど経験がありましたが、最悪お店で一晩過ごしましたが、普通ならばと後悔してしまったらキリがありませんでした。
真冬の寒さや真夏の暑さなども体に応えるはずですし、精神的にも間違えなく来るはずです。

防ぐには緊張感を持つしかありませんが、それが出来れば苦労はしません。
誰もが思っているはずです。
気持ち良く過ごさせてくれる鉄道会社にでも矛先を向けるという愚行しかないのでしょうか。

先日年長の息子が歯医者での治療を初体験しました。
一度、2歳の時に口を怪我して診てもらったことはあるのですが、本格的な治療はこれが初めてです。
もしかしたら泣くかも・・・とちょっと心配していましたが、案外泣かずにすんなりと治療を受け入れていました。
とりあえずはホッと安心。
全て小さな虫歯だったのですが、数本あったので一度には治療できず、何日かに分けて通うことになりました。
麻酔を使って削る治療もあったのですが、注射ではなく歯茎に塗るタイプだったので全く痛みを感じることなく本人もケロッとしてました。
昔は(今もですが・・・)あれが怖かったのですが、今は良い治療法があるんですね。
ここの歯医者さんは、治療の説明もとても丁寧で分かりやすく説明してくれるし、子供にも優しく、『大丈夫?』とか時々声かけをしながら進めてくれるので安心してお任せすることができます。
そして、治療が終わって帰る前になると毎回お土産をくれます。
動物や色んな物の形をした消しゴムなのですが、子供はこれを毎回とても楽しみにしていて楽しく通えたようです。
できればお世話になりたくない歯医者さんですが、ここなら子供も嫌がらずに通えるのでかかりつけ医にしようと思ってます。

除毛クリームでの脱毛は、カミソリなどでの処理に比べると毛が生えてくるまでの周期が長く、お手入れの回数を減らせます。
除毛クリームは毛のタンパク質を溶かす薬剤を使っているので、人によっては肌荒れを起こす可能性があります。
そのため、使用前にはパッチテストが必要です。
脱毛部位に除毛クリームを少量塗って、製品に記載されている時間放置します。
時間が経ったら拭き取って洗います。
24時間後の肌の変化を見てみましょう。
赤みやかゆみなどが出ていなければ使っても問題ありません。
赤み、痛み、かゆみなど異常がでたらすぐに使用を中止してください。
体調は日々変化しています。
女性の場合は生理周期があるので、体調が変化しやすいです。
前に使って大丈夫だった除毛クリームでも、体調によっては赤みなどが出ることもあります。
面倒かもしれませんが、安全に使用するために毎回パッチテストをします。
生理前や生理中は肌が敏感になっているので、除毛クリームの使用は控えます。
クリームをたくさん塗ると効果が高まりそうですが、必要以上に塗っても効果は変わりません。
肌の負担になるので、製品に記載されている使用量を守ってください。

大学生は、お金のやり繰りを自分で行う初めての機会となるケースが多くなっています。
特に一人暮らしをする大学生にとっては、このような傾向が非常に強く当てはまり、自分でしっかりとお金の管理を行うことが重要であると認識されるようになるのではないでしょうか。
日々の生活費や娯楽費などの出費と、アルバイトや親からの仕送りなどによって得られるお金のバランスを勘案して、できるだけ無駄のない生活を送ることが重要であると捉えられているのではないかと思います。
積極的にアルバイトを行い収入を得る大学生は非常に多く、得たお金を生活費や学費の納入に充てることが多いのではないかと考えられています。
また、奨学金制度を利用して生活を送る人も多く、大学生にとってはお金のやり繰りの方法が多彩なものとなってきつつあるのではないかと思います。
計画的にお金を使うことが重要であるということを強く認識できる機会でもあるため、このような大学生のお金のやり繰りは良い経験になるのではないかと考えられています。
実家で暮らす大学生にとっても、お金のやり繰りを確実に行うことの重要性が認識できるとされており、金銭感覚や管理の方法について考える機会になるのではないでしょうか。

NISAってあんまり制度的にどうなのよ?って思うこともあったのですが、NISAの良いところは節税効果があるってことですよね。
今、普通に売買をするだけで手数料はかかるわ、配当金を受領しようと思っても税金がかかりますから。
しかも、この税金はほぼ2割ほど引かれています。
所得税と住民税を合わせた金額ではあるのですが、そもそも仕事を一生懸命して税金を引かれたお金で投資をやっているわけですよね。
また税金とられるのかって思ったら、なんか悲しくなってきたりもするものです。
ちなみに、やはりNISAが出来てから買われた株としては高配当株が多いみたいです。
武田薬品みたいな医薬系で景気に左右されないところが実際にお金を使って買われたそうですよ。
なるほどねって思います。
その一方で、コロプラとかユーグレナみたいなところにも資金が流れているそうです。
新興株というのでしょうか。
意外と冒険家の人もいるんだなって思ったりします。
基本的には有名どころが買われているみたいですけど、そういったところの株を買うことで日本経済を下支えしているのかって思ったら悪いことでもないのかなって思ったりします。
あんまり活用できてませんでしたが、頑張ってやってみようかなって思ったりする次第です。
過払い金請求 ブラックリスト

我が家のミカンの木には、毎年、蝶が卵を産みにくるんです。
そのため、青虫がミカンの葉っぱを食べてしまうんです。
追い出す事も出来るんですが、青虫大好きの娘の意見で、そのままにしているんです。
私は、青虫は大嫌いで気持ち悪く恐いんです。
でも、最近、よく見てみたら、神秘的でなんだか可愛いと感じるようになってしまったんです。
そこで、私の心に沸いてきた気持ち、触ってみたい、でも、恐い。
そして、今日、気持ちが抑えられずに、初めて触ってみました。
チョンと触ったら、思わず、キャと声が出てしまう私。
驚いたのは、きっと青虫のほうです。
頭を上に持ち上げて状況確認してるようでした。
もう一度、勇気を出して、チョン。
サラッとした肌触りに驚いてしまいました。
なんだか、面白くなってしまい、青虫に迷惑と思いながらも、何回か触ってしまいました。
慣れたのか、諦めたのか、そのうちに、触られても頭を持ち上げる事もなくなりました。
スベスベしていて、何だか、可愛いです。
青虫って、食欲がすごくて、今、2匹1本のミカンの木にいるんですが、あと少しで葉っぱがなくなって丸裸になってしまいます。
まだ、3匹目の黒い赤ちゃんもいます。
今度は、キャベツの葉っぱでも置いておいてあげようかと思っています。
ただ、我が家には、鳥も多く来るので、丸裸の木に青虫は目立つので、食べられないか心配です。
頑張れ、青虫。

扇風機のほこり

| 日常生活 |

寝る前にエアコンは止めています。
エアコンをつけっぱなしで寝ると、次の日の朝、なんとなく体がだるいからです。
しかし窓を開けるわけにはいかず、夜中は扇風機をつけています。
最初、頭に汗をかく息子のために、扇風機は枕元に置いていました。
そしてなるべく頭に向けて風を送っていました。
私は髪がなびいて顔にかかると痒いので、なるべく直接風が当たらない場所で寝るようにしていました。
直接風が当たると、強風のときは息がしにくくなって、酷い時には過呼吸になったりもします。
しかし息子はそんなこともなく、すーすーと気持ちよく寝ていました。
ところがある時、扇風機をつけた途端、いきなり息子の鼻が詰まってしまいました。
これまで何ともなかったのに、どういうことでしょう。
なんで?と扇風機をよく見ると、羽根の部分にほこりが溜まっています。
どうやらこれが飛んで、鼻づまりを起こしているようです。
すぐに解体して、ほこりをタオルでふき取りました。
そして念のため、扇風機は頭ではなく、下半身に向けて当たるようにしました。
頭の方も、間接的に風が回ってくるので、これで十分です。
それ以来、息子の鼻づまりはなくなりました。