ラシックスは厚生労働省が去年に発表したスマートドラッグ規制によって
指定薬物になってしまったので個人輸入でも購入できなくなりました。
以前まではオオサカ堂やベストケンコーなどで個人輸入していた人も多いでしょう。
しかし、今後ラシックスは個人輸入できなくなります。
一応今のところはスマートドラッグに分類された医薬品でもラシックスに関しては
公示がされていないのか個人輸入が可能になっていますが時間の問題です。
「ラシックスがダメならジェネリック薬を個人輸入すれば?」と考える人も
いるかもしれませんが、今回スマートドラッグに指定されているのはラシックスの
有効成分であるフロセミドなので同じ成分を使っているジェネリック薬も
当然個人輸入の規制対象となっています。
つまりこれからラシックスが服用したい場合は病院に行って処方箋をもらわなければいけません。
ラシックスもジェネリックも通販はできないので、もし個人輸入でなんとか病院に行かずに
ラシックスを手に入れたいとなったら成分の違う同じ効果のある医薬品を使用するしかありません。
ラシックスと同じようなむくみを取る効果のある医薬品はいくつかあります。

参考:ラシックスの通販と同じ効果のある医薬品の種類について

上記のサイトで紹介されているような医薬品であればラシックスの代わりになるでしょう。
でもあくまでも医薬品なので健康的にダイエットをしたり、むくみを取りたい場合は
医薬品ではなくサプリメントを摂取したり、生活習慣を見直したほうがいいでしょう。