扇風機のほこり

| 日常生活 |

寝る前にエアコンは止めています。
エアコンをつけっぱなしで寝ると、次の日の朝、なんとなく体がだるいからです。
しかし窓を開けるわけにはいかず、夜中は扇風機をつけています。
最初、頭に汗をかく息子のために、扇風機は枕元に置いていました。
そしてなるべく頭に向けて風を送っていました。
私は髪がなびいて顔にかかると痒いので、なるべく直接風が当たらない場所で寝るようにしていました。
直接風が当たると、強風のときは息がしにくくなって、酷い時には過呼吸になったりもします。
しかし息子はそんなこともなく、すーすーと気持ちよく寝ていました。
ところがある時、扇風機をつけた途端、いきなり息子の鼻が詰まってしまいました。
これまで何ともなかったのに、どういうことでしょう。
なんで?と扇風機をよく見ると、羽根の部分にほこりが溜まっています。
どうやらこれが飛んで、鼻づまりを起こしているようです。
すぐに解体して、ほこりをタオルでふき取りました。
そして念のため、扇風機は頭ではなく、下半身に向けて当たるようにしました。
頭の方も、間接的に風が回ってくるので、これで十分です。
それ以来、息子の鼻づまりはなくなりました。