我が家のミカンの木には、毎年、蝶が卵を産みにくるんです。
そのため、青虫がミカンの葉っぱを食べてしまうんです。
追い出す事も出来るんですが、青虫大好きの娘の意見で、そのままにしているんです。
私は、青虫は大嫌いで気持ち悪く恐いんです。
でも、最近、よく見てみたら、神秘的でなんだか可愛いと感じるようになってしまったんです。
そこで、私の心に沸いてきた気持ち、触ってみたい、でも、恐い。
そして、今日、気持ちが抑えられずに、初めて触ってみました。
チョンと触ったら、思わず、キャと声が出てしまう私。
驚いたのは、きっと青虫のほうです。
頭を上に持ち上げて状況確認してるようでした。
もう一度、勇気を出して、チョン。
サラッとした肌触りに驚いてしまいました。
なんだか、面白くなってしまい、青虫に迷惑と思いながらも、何回か触ってしまいました。
慣れたのか、諦めたのか、そのうちに、触られても頭を持ち上げる事もなくなりました。
スベスベしていて、何だか、可愛いです。
青虫って、食欲がすごくて、今、2匹1本のミカンの木にいるんですが、あと少しで葉っぱがなくなって丸裸になってしまいます。
まだ、3匹目の黒い赤ちゃんもいます。
今度は、キャベツの葉っぱでも置いておいてあげようかと思っています。
ただ、我が家には、鳥も多く来るので、丸裸の木に青虫は目立つので、食べられないか心配です。
頑張れ、青虫。